ダメ人間ができた最高の成長法

プロフィール 特定商取引法 お問い合わせ サイトマップ  
 
トップページ ネット副業 人生の考え方 人気者になる お金を稼ぐ方法
 
 
副業の基礎知識 ★★ 副業一覧リスト 収入を得る最短コース
 
ネット副業の日記 情報商材ランキング 家を購入した体験談
 
トップページ > 人生の考え方(幸せと成長法) >

デキる人間になる方法!
ダメ人間ができた最高の成長法

 
デキる人間になる方法!ダメ人間ができた最高の成長法
 

【はじめに】
僕は本当に頭が悪いダメ人間だった

 

まず僕は、頭が本当に悪かったです。

高校生のときは、エスカレーター式の付属の高校に行っていたので、大学への進学は、希望すれば誰でも行けるはずでした。

しかし、僕は成績がとても悪かったので、高校の卒業式の後に、「補習」を受けなければ、大学に進学することができなかったのです。


大学に行っても、相変わらず勉強はまったくできなかったですし、社会人になってからも、ダントツで仕事ができませんでした。

実際に、新人研修のときに、同期のみんなができるような問題も、僕だけが解けなくて、「お前ダメダメだね(笑)」とか、 「お前が成長できるなら、誰でも成長できる」と言われていたくらいですからね…。

「とにかく頭の回転が鈍かった」という感じで、すぐに頭が真っ白になっていましたし、 仕事でもミスばっかりしていて、「俺ってこの仕事に向いていないのかな…」と、いつも思っていました。

頭の回転が悪くて、すぐに頭が真っ白になっていた


でも、そんな頭の悪い僕でしたが、サラリーマンになって4年目くらいには、他の人と比べても、負けないくらい成長できていたかもしれません。

また、26歳のときに会社を辞めて独立をして、28歳で月250万円の収入を得られるようになったのは、自分なりの「成長法」を実施してきたからです。


そこで、僕のような頭が悪いダメ人間でも、デキる人間になる方法(最高の成長法)をお伝えしたいと思います。 きっと、世の中にある成長法の中で、これ以上 人が成長できる方法は他にはないと思いますので、ぜひ参考にしてくださいね!


 

人よりもデキる人間になる方法!
「最高の成長法」とは?

 

僕が実施してきた成長法は、「考えながら量をこなすこと」です。

具体的には、人が成長するためには、「量」は絶対的に必要なものになるのですが、 何も考えずに、ただ量をこなしていても、上達のスピードは速くはないのですよね。

そこで重要なものが、「考える」ということです。

人よりも速く成長する方法は、考えるということ


たとえば、野球がうまくなるために、たくさんバットを振ることで、野球は多少はうまくなるのですが、上達のスピードはそこまで速くありません。 もちろん、「量」をこなすことは必要なのですが、ただバットをたくさん振っても、腕が太くなったり筋肉がつくだけです。

しかし、考えながら量をこなしていくと、成長のスピードは一気に速くなります。


具体的には、ピッチャーをイメージしながら、カーブが来たときや外角低めのストレートが来たときという感じで、 ボールが来る軌道をイメージしながら、バットを振るという形ですね。

このように、頭を使って考えながら練習をすることで、ただ単にバットを振っているときよりも、圧倒的なスピードで上達することができます。


また、ホームページの作り方も一緒で、ただ単に量をたくさんこなして、たくさんのホームページを作っていくだけではなくて、 「どうすれば早くホームページが作れるのか」「どうすれば見栄えの良いホームページを作ることができるのか」ということを考えながら、量をこなしていきます。

実際に僕は、独学でホームページの作り方を覚えましたが、考えながら量をこなしているうちに、 「ホームページはパーツを組み合わせて作るものだから、たくさんのパーツ集を事前に用意しておけば、早くホームページが作れる!」ということに気づきました。

このように、考えながら量をこなすことで、上達のスピードが速くなり、大きな結果につながっていくということです。

考えながら量をこなすことで、人よりも速いスピードで成長することができる!


あと、「見栄えの良いホームページを速く作るにはどうすれば良いのか」ということも考えた結果、 色を自分で作り出すことが難しい、ということが分かったんですね。

「それなら、見栄えの良いホームページの色使いを真似すれば良い!」ということを思いついて、 見栄えの良いホームページの色使いを真似して作ったら、短時間で、見栄えの良いホームページを作ることができました。


そしてこれは、FX取引も一緒で、量をこなすこと(たくさん取引をすること)は、もちろん大切ですよ。 でも、「どうすれば利益を得られるのか?」というのを考えながら行った結果、値動きのパターンを覚えたほうが良いということに気づきました。

「どんなときに、どれくらいの値動きがあるのか」ということを知っておけば、ある程度、値動きを予想することができるからです。


逆に、どのようなときに、どれくらいの値が動くのか、ということが分からないと、 相場の値動きに対応することができないので、利益を取ることが難しくなってしまうのですよね。

このように、量をこなしながら、値が動くパターンを覚えていくことで、 次にどんな動きをするのかということが分かるようになり、FXで利益を得ることができるようになりました。

FXで利益を得ることもできるようになった



この話を聞いて、「なんだそれだけか…」とか「当たり前じゃん!」と思われるかもしれません。 でも、僕は今まで、いろんなことを行ってきたのですが、この方法よりも、人が速く上達していく方法は他にはないと思います。

やはり、ただ量をこなしているだけでは、上達のスピードがどうしても遅いのですよね。 だから、量をこなしながら、同時に考える必要があります。


本当に、量をこなしながら、「もっと良い方法があるのでは?」「どうすればもっとうまくなるのか」ということを考えながら、行っていくことが大切ですよ。

実際に僕は、毎日毎日、これだけを意識して繰り返してきただけなので、ぜひこの方法を実践してみてくださいね!


 

考えながら量をこなすことで、
物事の「センターピン」が分かる!

 

そして、考えながら量をこなしていると、とても大きな能力を身につけることができます。 それは、「物事のセンターピンを見つけることができる能力」です。

具体的には、何か新しいことを始めたときに、「どうすれば上達するのか」、「何をすれば早く結果を出せるのか」という 物事のセンターピン(ポイント)が、分かるようになるということです。

考えながら量をこなしていると、物事のセンターピン(うまくできるコツ)が分かる!


たとえば、サッカーがうまくなりたいとしたら、サッカーのセンターピンは、 「ボールをうまく扱えること」です。

サッカーには、ドリブルやパスやシュートなど、いろんな技や技術がありますけど、うまくドリブルをするためには、ボールをうまく扱える必要があるからです。

同じように、パスをうまく出すためには、周りが見えてないとパスをうまく出すことができないのですが、 周りを見るために、ボールがある足元を見ていたら、周りを見ることができませんよね?

だから、ボールの扱いがうまくなって、下を見なくてもドリブルできるようになれば、結果的に、上手にパスができるようになります。


シュートも同じで、どこのコースが空いているのかを見るためには、足元を見ていたら、前を見ることができませんし、 狙ったところにボールを蹴るためには、ボールの扱いがうまくできないと、狙ったところにボールを蹴ることができません。

だから、サッカーをやったことがない初心者が、最速で、サッカーを上達させるためには、 センターピンである「ボールをうまく扱えること」を、まず、徹底的にやるべきです。

ボールをうまく扱うことができれば、結果的にドリブルもうまくできますし、パスもうまくできますし、シュートもうまくできるようになりますよ。


もちろん、プロレベルを目指すなら、「ボールをうまく扱えること」以外にも、いろいろなことを鍛えていく必要があります。

でも、初心者が最速でサッカーがうまくなることを目指すなら、センターピンである、「ボールをうまく扱えること」を徹底的にやっていったほうが良いということです。

考えながら量をこなすことで、サッカーも上手にできるようになる!


あと、他の例でいうと、僕はサラリーマン時代、仕事でミスばかりしていたのですが、 「何で俺ってミスばかりするのかな…」と考えた結果、「確認作業がうまくできていないから」ということに気づきました。

だから、作業をしたあとに、「この確認作業をしたから、作業には問題がありません」という証拠を出すようにしたんですね。 そして、その証拠が明確なものほど、作業ミスを限りなくゼロに近づけることができるようになりました。


実際に僕は、サラリーマン時代に、「:(コロン)」と「;(セミコロン)」の入力を間違えてしまって、 大規模なシステムを止めてしまい、3万人くらいにメールが届かなくなったというトラブルを起こしたことがあります。

あのときは、本当に消えてなくなってしまいたかったくらいでしたが、、、 でも、「:(コロン)」と「;(セミコロン)」を目で見て、入力ミスをしているかどうかを見分けることは、難しいのですよね。

そこで、最後にしっかりと確認作業をして、「この作業に問題がありません!」という証拠を出すようにしました。


確認作業をしっかりと行えば、サービスの提供前に作業ミスに気づくことができるため、ユーザーさんにも影響はでません。

僕は、作業ミスをしないためのセンターピンは、「この確認作業をしたから、作業には問題がないという証拠を出すこと」 ということが分かり、これによって、今までにたくさんあった作業ミスは、かなり少なくなりました。

考えながら量をこなすことで、作業ミスを減らすこともできるようになった!


他にも、パソコンを使って文字を入力するときも、「どうしたら誤字脱字を減らせるんだろう?」と考えた結果、 目で見ると同時に、入力しているときの指の感覚で、タイプミスに気づけるように意識していきました。

また、僕が今まで書いてきた文章を見てきて、誤字脱字があるときは、タイプミスをした後にバックスペースで文字を消して、 そこからまた文字を書き始めるときに、ミスをしていることが多いということが分かったんですね。

そこで、バックスペースで文字を消して、文章を書き直し始めるときに注意することで、タイプミスは、かなり減らすことができましたよ。


このように、考えながら量をこなしていると、「どうすれば上達するのか」、「何をすれば早く結果を出せるのか」という 物事のセンターピンが分かるようになってきます。

簡単に言うと、「すぐにできるようになるコツ(ポイント)が分かる」ということですね。

人によって、性格や持っている能力が異なるので、すべての人に当てはまるコツ(ポイント)というのは無いのですが、 考えながら量をこなしていると、自分が上手にできるためのポイントが分かり、すぐに上達することができるようになります。


ただ量をこなしているだけでは、このような物事のセンターピン(ポイント)に気づくことは、なかなかできません。 「考えながら量をこなすこと」は本当に大切になるので、常に意識して行っていくようにしましょうね。


 

【成長するために必要なこと】
日々を積み重ねていくこと

 

人よりも速いスピードで成長する方法は、「考えながら量をこなすこと」です。

ただ、そうは言っても、人は一気に成長することはできません。 大切なことは、「考えながら量をこなすこと」を日々 行っていきながら、それを長く続けていくということです。

たとえば、ゴミを出すことや掃除をすること、宿題をやることや、文章を1日1時間 書くことなどですね。 このような小さなことを、1つずつ考えながらこなしていくことで、それが積み重なって大きな結果につながっていきます。

日々の積み重ねによって、大きな結果を出すことができる!


正直言って、「人の何倍も量をこなすこと」は、難しいのですよね。。。 すべての人にとって、1日は24時間と決まっているからです。

だからこそ、限られた時間の中で、頭を使って、考えながら量をこなすことが必要です。 頭を使って考えることで、1つのことを行う作業時間が短くなり、人よりもたくさんの量をこなすことができるようになります。

本当に、「人よりもデキる人間」というのは、1つ1つのことを考えながらこなしていって、それを長い期間、行っているだけですよ。 人の結果の差というのは、頭を使いながら日々を積み重ねているかどうかの差ということです。


ちなみに、僕はこの「最高の成長法」を実施して、サラリーマンの新人時代は、社内(約50名)で最も仕事ができないダメ人間でしたが、 社会人4年目には、社内の中でも、ほぼ誰にも負けないくらいの知識と技術を持っていたかもしれません。

もちろん、26歳の僕よりも、仕事ができた先輩社員の方はいたと思いますが、「最高の成長法」を実施することで、 3年から4年くらいで、50人中のトップ5くらいに入ることは誰でもできると思いました。


また、26歳で独立をして、最初の1年目は給料が0円でしたが、 28歳のときに月250万円も稼げるようになったのは、この「最高の成長法」を実施したからです。

人は、一気に成長することはできないのですが、考えながら量をこなして、それを長く続けていくことで、 人よりも圧倒的なスピードで成長することができるということですね。

人は一気に成長することはできない。考えながら量をこなすことで成長できる!


日本人は、「努力」という言葉が好きで、美学のように考えられています。 たとえば、雨の中でバットを振り続けていたら、「あの人はすごい努力をしているね!」と思われるものです。

ただ、努力というのは「量」だけでなく、他人は見ることができませんが、頭を使って考えることも立派な努力ですし、 それを何年、何十年も続けていくことが、本当の努力だと思っています。

誰でもできるような小さなことを、頭を使って考えながら、少しでも多くの量をこなし、それを長く続けていくことで、 大きな差につながっていくということを忘れないでくださいね。


 

【成長するために必要なこと】
イヤなことは先にやること

 

あと、人よりも速いスピードで成長するコツをお伝えすると、「イヤなことは先にやること」です。

たとえば、学生時代の夏休みの宿題は、イヤなことでしたよね? 実際に、夏休みが始まった直後は時間がたっぷりあるので、イヤな宿題を後回しにする人がほとんどだと思います。

そして、夏休みがもう少しで終わるときになって、宿題を急いで終わらそうとすることが、ほとんどの学生のパターンです。 (ちなみに、僕はこのような学生でした…)

宿題はほとんどの学生にとってイヤなこと。だから後回しにしてしまう


ただ、イヤなことを後回しにしてしまうと、あとでもっと大変になりますし、時間も限られてしまうので、 「終わらすこと」が目的になってしまい、自分が得られるもの(知識や経験など)が少なくなってしまいます。

また、イヤなことを後回しにすると、最初の方の空いている時間は、 「楽しいこと(遊びやゲームや漫画など)」を行ってしまうので、成長するスピードも遅くなってしまうのですよね。


そもそも、人が生きていく上で行っていくことは、ほとんどのことがイヤなことであり、めんどくさいことばかりです。 たとえば、片付けをしたり、ゴミを出したり、日用品を買いに行ったり、家賃などの支払いを行ったりなど、めんどくさいことばかりですよね?

でも、そのイヤなことや、めんどくさいことを、頭を使って考えながらこなしていくことで、人よりも多くのことができるようになります。

人よりも多くのことをこなすことで、自分が成長していくことができるので、イヤなことを後回しにするのではなく、 イヤなことは先にやることが、人よりも速いスピードで成長するコツになるということです。


そして、イヤなことを先にやると、「緊急じゃないけど大切なこと」を、たくさん行うことができるようになります。

たとえば、ホームページの作り方を覚えたり、副業を行ったり、投資をやってみるということは、緊急ではないですよね? でも、緊急ではないけど、自分の将来にとって大切なこと(将来に役立つこと)になります。

イヤなことを先にやると、自分にとって本当に大切な「緊急じゃないけど大切なこと」を行うことができるようになるので、 これが、将来的な人との差につながっていくということです。

緊急じゃないけど大切なことをやることで、自分が大きく成長することができる!


実際に僕は、社会人として働き始めた22歳のときから、「やることリスト」を紙に書いていました。 そして、その「やることリスト」を、片っ端から終わらしていきました。

僕にとっては、これがもう習慣になっているので、「やる気がある・ない」ということを、そもそも気にすることがないのですよね。

当たり前のように、「やることリスト」に書かれている「自分のやるべきこと」をどんどん終わらしていきますし、 新しく増えていく「自分のやるべきこと」も、またどんどん終わらせていくことができる、ということです。


僕は、この作業を、十数年ずっと行っていますし、今後もずっと行っていきますよ。

他の人から「努力」だと思われるようなことも、「習慣」になることで、本人にとっては「当たり前のこと」になりますし、 この状態まで持っていくことが大切、ということですね。


人の結果の差は、難しいことをたくさん行ったかどうかではなく、簡単なことを1つずつこなしていって、 それが積みあがって大きな差になっているだけです。

イヤなことを後回しにするのではなく、イヤなことを先にやることで、「緊急じゃないけど大切なこと」を行うことができるようになり、 考えながら量をこなすことで、人よりも圧倒的に速いスピードで成長していくことができますよ。


 

【成長するために必要なこと】
時間の使い方を意識すること

 

人よりも速いスピードで成長するために、欠かせないポイントが、「時間の使い方」です。

時間は、すべての人が平等に与えられているため、人よりも速いスピードで成長していくためには、 その限られた時間を、有効に活用していくことが必要になります。

時間はすべての人に平等に与えられているから、その時間の使い方がとても重要!


たとえば、1日の中で、「何もしていない時間」や「何も考えていない時間」が増えてしまうと、なかなか成長していくことができません。

具体的には、電車に乗っている時間や、待ち合わせで待っている時間、お昼ご飯を食べ終わったあとに休んでいる時間や、テレビを見ている時間などですね。

もちろん、「休んでいることをしている」という人もいると思いますし、「テレビを見ながら考えている」という人もいると思いますよ。 でも、人よりも速いスピードで成長していくためには、もっと時間を有効に活用していくことが必要になります。


たとえば、僕のサラリーマン時代は、お昼休みは60分あったのですが、10分で昼ご飯を食べて、残りの50分でホームページの作り方を覚えていました。 家から白いお米(ご飯)だけを会社に持っていき、コンビニでコロッケを1つ買って、10分でご飯を食べていましたからね。

また、会社への通勤の電車に乗っている時間も、投資やインターネットビジネスの勉強をしていましたし、 ドラマや映画を見ているときは、「基本的に何も考えていない」ということに気づいたので、見ることを止めました。

あと、勉強のために見ている、会社の経営者によるトーク・ドキュメンタリー番組も、 リアルタイムで見るのではなく、一度録画してから、倍速で見るようにしています。


ちなみに、これを人に話すと、「そんなことまでしたくない!」という答えが、ほぼ必ず返ってきます。 「映画を見ることが俺の趣味だ!」や「テレビを見ることを止めるくらいなら成功しなくていい!」ということも、実際に言われたことがあります。

でも、僕は実際に行ってきたのですが、習慣になれば、これが「当たり前」になってくるのですよね。 僕も、深夜のスポーツニュースを見ることがすごく好きで、見るのを止めることは本当にイヤだったのですが、、、すぐに慣れましたよ。

習慣になれば、やることが当たり前になってくる


少し厳しいことに聞こえるのかもしれませんが、人生で最も大切なものの1つが時間です。

だから、人生で最も若い「今」から、時間の使い方を意識することは、悪くないことだと思っています。 実際に、人よりもデキるようになって、たくさんのお金を稼げるようになったら、自分の人生を、自分で選ぶことができるようになるからです。


そして、ここでお伝えしている「最高の成長法」を実施していると、頭を使うことに慣れてきますし、物事のセンターピンが分かるようになるので、 何をやっても基本的に、人よりもできるようになりますよ。

早い段階で、頭を使って考えることに慣れて、物事のセンターピンが分かるようになり、自分のやるべきことをどんどんこなしながら、 時間を有効に活用できるようになった方が、その後の人生がきっと楽しくなるはずです。


「自分の時間の価値」が、今までとはまったく違うくらい「価値の高いもの」に変わったときが、自分の人生が変わるときです。 それほど、時間は価値のあるものなので、時間の使い方は常に意識するようにしましょうね。


 

【成長するために必要なこと】
人の真似をすること

 

人よりも速いスピードで成長するためには、基本的に、人の真似をした方が良いです。

たとえば、実際に結果を出している人が、どのような考え方で、何を行っているのかを調べて、その考え方や行っていることを真似するという形です。

また、ビジネスであれば、実際に収入を得ている人が、どのようなやり方で収入を得ているのかということを調べて、そのやり方を真似する形ですね。

人よりも速く成長するためには、人の真似をすることが重要


ちなみに、元プロ野球選手のイチローが日本で大活躍したときに、たくさんの人が「振り子打法」を真似しました。 ただ、もちろん僕も真似していましたけど、打ち方だけを真似しても、イチローと同じようにヒットを打てるわけではないのですよね。。。

真似をするべきなのは、イチローがどのような考え方で野球に取り組んでいるのかということや、 日々のトレーニングをどのように行っているのか、ということについてです。

その人について書かれた本や、テレビ(Youtube)での発言を調べて、その人の考え方や行っていることを知って、それを真似していくという形ですね。


もちろん、まったく人の真似をしないで、完全に自分のオリジナルで成功している人も、世の中にはいるのかもしれません。 ただ、やっぱり最初の段階は、誰かの真似(うまく行っている人の真似)をしているはずですよ。

たとえば、服装も、オシャレな人の服装を真似したり、雑誌などを参考にした方が、速くオシャレな自分に近づけるはずです。


人よりも速いスピードで成長するためには、実際にうまく行っている人の考え方や行っていることを真似した方が、 速く上達できるし、良い結果につながります。

そして、真似をしながら、考えながら量をこなしていって、そのあとに自分のオリジナリティを出していくことが、最も良い方法になります。


 

【成長するために必要なこと】
行動をすること

 

人よりも速いスピードで成長する方法は、「考えながら量をこなすこと」です。

ただ、「考えること」は大切なのですが、「考えてばかりで行動をしない人」も、けっこういるのですよね。 大切なことは、「考えながら量をこなすこと」であり、たくさん量をこなすこと(行動をすること)も重要ということです。

考えすぎて行動ができない人も、実際にたくさんいる。大切なことは考えながら行動すること!


実際に、自分が行動することで、いろいろなことが分かるようになりますよ。

世の中には、実際にやってみなければ分からないことがたくさんありますし、自分が行動をして得た体験は、 自分の心に刻まれるので、いつでも取り出すことができる「大きな財産」になります。

もちろん、行動をすると面倒なことや大変なこともあるのですが、その面倒なことや大変なことを、 考えながら乗り越えていくことで、人は成長していくことができるということです。


ちなみに、自分が体験したことは、そのときは「役に立たない…」と思うかもしれませんが、将来的に役に立つことがたくさんあります。

たとえば、サラリーマン時代に、たくさんのミスをした経験は今でもすごく役に立っていますし、 独立をした直後は結果も出なくて、お金もなくて苦労しましたが、そのときの辛い経験もすごく役に立っているのですよね。


パソコンの使い方やタイピングを覚えたり、ホームページや動画を作ったり、ブログや投資をずっと続けてきたという経験も、 そのときは「点」でしかなかったものが、考えながら量をこなしていくことによって、どんどん「線」としてつながっていきます。

僕が運営している FX資産運用ブログ も、ホームページや動画を作れるようになって、 ブログと投資をずっと続けてこなければ、作ることができなかったのですからね。

FX資産運用ブログ!FXのスワップでゆっくり長期投資


本当に、行動をすることによって、あとから自分のやったものがどんどんつながっていき、大きな結果になって返ってくることを実感しています。


だから、ほとんどの人は結果を得るために、「最短ルート」を探そうとするのですが、「最短ルート」というのは そもそもありませんし、 結局、自分が遠回りして、いろいろなことを体験してきたルートが、「最短ルート」なのだと思います。

考えながら量をこなして、試行錯誤しながら進めていくことで、自分という人間に厚みが出て、 自分の引き出しも増えていくことで、長期的に、結果を出し続けることができるということが分かりました。


僕は、自分で事業をやるようになってから、何かで結果を出してきた人が書いた本をたくさん読みましたし、 会社の経営者によるトーク・ドキュメンタリー番組を見てきましたけど、ほぼすべての人が、「失敗を恐れないで挑戦することの大切さ」を言われているのですよね。

人よりも速いスピードで成長して、人よりもデキる人間になりたいのであれば、とにかく行動をして、 行動をしながら、「考えながら量をこなす」ということをしていくようにしましょう!


 

【成長するために必要なこと】
本をたくさん読むこと

 

最後に、人よりもデキる人間になるために、最高のアイテムになるものが、「本」です。 本の良いところは、自分の考え方を変えるきっかけになることです。

本は自分の考え方を変えるきっかけになる!


まず、人が自分の考え方を変えるには、何かの大きなきっかけが必要で、たとえば、 今までとは まったく別の環境で生活したり、事故にあったり、病気になるなどです。

人の考え方というのは、簡単には変わらないのですが、このような大きな出来事があったときに、人は考え方が変わります。


ただ、日常生活で、このような大きな出来事(きっかけ)というのは、なかなかないのですよね。 しかし、本を読んでいると、「自分もこうなりたい」「こういう考え方があるのか」ということに、気づくことができます。

そして、何かの分野で結果を出している人が書いた本は、自分の心に届きやすいので、自分の考え方を変えるきっかけになるのですよね。


人が行動できるかどうかは、「考え方」によって決まります。

僕が、「人よりもデキる人間になるためには、考えながら量をこなすことが必要です!」ということをお伝えしても、 それを聞いた人の考え方が変わらなかったら、行動に進んでいかないですよね?

また、「イヤなことは先にやること」や「時間の使い方を意識すること」を伝えても、その人の考え方が変わらなかったら、 イヤなことを先にやったり、テレビや映画を見ることを止めたりはしないと思います。


でも、本というのは、自分の考え方を変えるきっかけになるため、自分の考え方が変わり、行動していくことができるようになります。

人は、考え方が変わらなければ、行動に進んでいかないので、自分の考え方を変えるきっかけになる「本」は、 世の中にある物の中で、最高のアイテムだと僕は思っていますよ。

本は、世の中にあるものの中で、最も費用対効果が高いもの


実際に、僕も今までに、たくさんの本を読んできましたが、本はすごく役に立ちました。 Amazonで間違えてクリックして、間違えて買ってしまった本であっても、たった1つのフレーズが心に刺さり、役に立ちましたからね。

また、僕は今まで、人からお金をいただくことが苦手だったのですが、価値のある情報を提供する代わりに、 価値を数値化したものである お金を受け取ることは、悪いことではないということに気づきました。

実際に、「お金は堂々と稼いでも良い」というように、自分の考え方が変わってから、収入は大きく伸びましたよ。


本は、「自分が今、悩んでいることの答え」「将来、自分が悩むことの答え」が、すでに書いてあることがあります。 だから、人よりもデキる人間になりたいのであれば、本はたくさん読んだ方が良いですし、本をたくさん読むべきです。

本当に、本よりも費用対効果が高い物は、世の中にはないと思いますよ。


 

デキる人間になる方法!
ダメ人間ができた最高の成長法のまとめ

 

デキる人間になるための「最高の成長法」は、いかがでしたでしょうか?

人よりも速いスピードで成長するためには、ただ量をこなしているだけでは、どうしても成長は遅くなります。 しかし、考えながら量をこなすことで、人よりも圧倒的に速いスピードで成長することができます。


そして、考えながら量をこなしていると、物事がうまくできるコツ(物事のセンターピン)が分かるようになるので、 何をやっても、人よりもできるようになるのですよね。

たとえば、「勉強」や「運動」、「恋愛」や「仕事」などです。

何かがうまくできるようになるコツは、他のことでも共通するものが多いので、 「最高の成長法」を実施していけば、基本的に何をやっても人よりも 上手にできるようになります。

最高の成長法を実施すれば、何をやっても人よりもデキるようになる!


もちろん、「別に成長しなくても良い」や「普通に生活できればいい」という考え方も、あると思います。

ただ、人よりもデキるようになると、人生が変わりますよ。 人の言葉というのは、「何を言ったのか」ではなく、「誰が言ったのか」によって、人の心に届く深さがまったく違うからです。

たとえば、何かの分野で結果を出していて、人よりもデキる人が、「すごく頑張っているね。ありがとう」と言ったら、その分野にいる人は喜んでくれます。 逆に、その分野で結果を出していなくて、人よりもできない人に、「すごく頑張っているね。ありがとう」と言われても、あまり響かないのですよね。


人の言葉というのは、同じ言葉であっても、人に平等に届くわけではありません。 「影響力」というものがあり、人よりもデキる人が言った言葉の方が、重み(力)があるのです。

だから、何かの分野で、人よりもできるようになると、たくさんの人に喜んでもらうことができるようになり、人生が楽しくなります。


デキる人間になれば、チームが試合に勝って、みんなが喜んでくれますし、憧れや尊敬などもされます。 仕事でも、デキる人間になれば、たくさんの人が必要としてくれて、喜んでくれるのですよね。

実際に、僕はホームページが作れるようになり、インターネットビジネスができるようになったことで、 たくさんの人に喜んでもらうことができましたし、「あなたがいたから、今の私があるんです!」と言われたこともあります。


だから、「別に成長しなくても良い」や「普通に生活できればいい」という考え方を持っている人も、いると思うのですが、 「何かの分野で人よりもデキるようになる」というのは、本当に、人生を賭けるくらいの価値がありますよ。

そして、人よりもデキる人間になる方法が、ここでお伝えした「最高の成長法」を実施することです。

何かの分野で人よりもデキるようになると、人生が楽しくなる!


初めてやることは、分からないことばかりで辛いのですが、考えながら量をこなしていくことで、人はどんどん成長していくことができます。

そして、考えながら量をこなしていると、頭を使うことになれてきて、それが習慣になってくるのですよね。 習慣になると、逆に止めることが難しくなるので、加速度的に、成長していくことができます。


最後に、もう一度まとめてしてお伝えすると、人よりも速いスピードで成長する方法は、「考えながら量をこなすこと」です。 そして、その「考えながら量をこなすこと」を、日々を積み重ねていきます。

これが、誰よりもできないダメ人間だった僕が分かった、「最高の成長法」になるので、人生を変えたいのであれば、ぜひ実施してみてくださいね。

本当に、世の中に、これ以上の成長法は、他にはないはずですよ!


 

【よく読まれている関連記事】

【おすすめコンテンツ】
 
会員制サイドビジネス講座
 
私がお金を稼ぐ理由 ~ お金を持ったときのメリット ~
 
インターネットで月20万円の収入を継続して稼ぐ方法
 
初心者用ホームページテンプレート
 

インターネットビジネスのすごさを認識してください
 
動画で覚える無料ホームページ作成講座
 
FX資産運用ブログ!FXのスワップでゆっくり長期投資
 
ホームページが作れる能力は、最高の能力
 



当サイト限定の「プレミアム動画」を無料でプレゼント!

 

価値が高かったため、当サイトで無料で公開することができなかった動画があります。 その「プレミアム動画」を、期間限定で、無料でプレゼントしています。

⇒ 5つの「プレミアム動画」の無料ダウンロードはこちらから!



初心者がインターネットで月20万円の収入を得るための講座

 

インターネットで収入を得るために、必要な「技術」や「スキル」を身につけられる講座が、会員制サイドビジネス講座です。 今まで1600名以上の方に参加していただき、たくさんの初心者の人がホームページを作れるようになり、そのホームページで収入を得られるようになっている「実績」があります。

⇒「会員制サイドビジネス講座」の詳細はこちらから!



 
 

 
 
NPO法人 推薦状
 
NPO法人からの推薦

 
NPO法人「起業とキャリア支援センター」様からの推薦を受けて、運営しています。
 
収入を得る最短コース
 
会員制サイドビジネス講座

 
インターネットを使って、 月20万円の収入を得るために、必要な知識と技術を身につけることができる、会員制のサイドビジネス講座です。

これが、インターネットを使ったサイドビジネスで、収入を得るための最短コースになります。
 
おすすめ副業ランキング
 
ホームページの作り方
 
初心者に最適なサイトの作り方!無料ホームページ制作講座

 
ホームページの作り方を、動画で見ながら覚えることができる無料の講座です。

インターネットを使ったサイドビジネスで収入を得るためには、「ホームページを自分で作れること」が必要になるので、このサイトが役に立ちます。
 
副業の基礎知識
 
FXで資産運用
 
FX資産運用ブログ!FXのスワップでゆっくり長期投資!

 
FXの取引方法や、資産運用のやり方を、動画で見ながら覚えることができる無料の講座です。

投資には、複利の力で、お金を加速させて、増やすことができるというメリットがあります。

インターネットビジネスで自動で収入を得られる仕組みを作って、そこで得たお金を、投資に回して、複利の力でお金を増やしていくようにしましょう。
 
成長するための考え方
 
ビジネスに対する考え方
 
インターネットビジネス
 
 
Copyright © 空いている時間で副収入を得よう!おすすめ副業ランキング! All rights reserved.
 
トップページネット副業人生の考え方人気者になる方法お金を稼ぐ方法
プロフィール特定商取引法お問い合わせサイトマップ
 
^