商品を買っていただくために

プロフィール 特定商取引法 お問い合わせ  
 
トップページ ネット副業 お金を稼ぐ方法 最高の成長法 投資と資産運用
 
 
副業の基礎知識 副業一覧リスト 収入を得る最短コース
 
ネット副業の日記 情報商材ランキング よくいただく質問
 
 

商品を買ってもらう方法 ~ 日本人の特徴を知ること ~

商品を買っていただくためには、 「商品を買う人の特徴(日本人の特徴)」 を知ることが大切です。 商品を販売する人は、このような情報は絶対に知っておいた方が良いですし、「日本人は、どのような特徴があるのか」ということも、ぜひ知っておいていただけたらと思います。




「商品を買ってもらう方法」の概要

 

・理由を伝えること
・信念や想いを伝えること
・日本人の特徴を知ること
・商売をしている人は、人の心理を知った上で、商品を販売している



「商品を買ってもらう方法」の内容

 

人に商品を買っていただくために、最も大切なことは、「人が商品を買う気持ちを知ること」 でお伝えしたとおり、「信用」になりますが、ここでは、その「信用」ができている状態で、さらに商品の購入率を高くするために、必要なことをお伝えします。


理由を伝えること

まず、人に、「理由を伝える」ということは、とても大切なことです。

たとえば、友達に電話をして、「今すぐ来て!」と伝えると、「何で?どうしたの?」となると思います。 なぜなら、今すぐに来て欲しいという理由を伝えていないからです。 理由が分からないのに、「今すぐに来て」と言われても、言われたほうは困ってしまいますよね。

同じように、知人から、「明日空いている?」と聞かれたとしても、「空いているけど、何があるんだろう?」というように、思ってしまいますよね。 なぜなら、理由が分からないからです。

たとえば、「コンサートに行きたいんだけど、明日空いてないかな?」とか、「野球のメンバーが1人足りないんだけど、明日空いてないかな?」というように、「明日、空いていると聞いている理由」が分かると、相手は答えやすくなります。


このように、「理由を伝える」ということは、とても大切なことになります。
そしてこれは、商品を買ってもらうときも、一緒です。

たとえば、女性が「がん保険」を探すときは、「女性 がん保険 オススメ」などで検索をすることが多いです。 そうすると、がん保険のランキングサイトが、たくさん出てきますよね。 たとえば、「オススメ1位 : ○○生命のがん保険」、「オススメ2位 : ○○損保のがん保険」というように、オススメのがん保険がランキング形式で紹介されているサイトです。

そして、より多くの申し込みを取るために重要になるのが、ランキングで1位になっている保険は、「なぜ1位なのか」、「なぜ一番オススメなのか」という理由を必ず伝えるようにする、ということです。


たとえば、ランキング形式で、1位・2位・3位と紹介されていても、「なぜ1位なのか」、「なぜ2位なのか」という理由が分かりませんよね? いくらランキング形式で商品が紹介されていても、1位の理由や2位の理由が分からないと、人は、商品を選びづらくなってしまいます。

そのため、商品を説明するときは、必ず、 「その商品をオススメしている理由」 を書くようにします。

たとえば、女性のがん保険でしたら、「この保険は、女性疾病入院特約が付いているからオススメですよ!」や、「ホルモン剤治療があるから、女性にはこのがん保険が最もオススメですよ!」というように、「なぜ、この保険が最もオススメなのか」という理由を伝えるようにするということです。

このように、「なぜこの保険が最もオススメしているのか」という理由を伝えると、人は、商品を選びやすくなるので、商品の購入率がかなり高くなります。 商品をオススメしている理由を説明して、「だからこの商品が最もオススメですよ!」という流れで、商品の説明文は必ず書くようにしましょう!



信念や想いを伝えること

人は、商品を購入した後に得られる「効果」や「メリット」を購入していますが、それだけでなく、商品を販売している人の「想い」や「気持ち」も、一緒に購入しています。

なぜなら、世の中、すべてをメリット・デメリットだけで考えて、商品を購入するかどうかを決めているわけではないからです。 人の「想い」や「気持ち」に共感して、共感が理由で商品を購入してくれる場合もあります。

たとえば、iPhone や iPad を販売しているアップルは、「未来のモノを形にして、人に見せる」、「世界を変える」という信念で商品を作っている、という話を聞いたことがあります。 そして、そのために、「美しくデザインされて、簡単に使えることができ、親しみやすい製品」を作っているそうです。

実際に、この想いや信念に共感して、新商品が販売されるたびに、その商品のことをよく知らなくても、新商品を買っている人はたくさんいます。 商品を購入した後に得られる「効果」や「メリット」だけでなく、商品を販売している人の「想い」や「気持ち」に共感して、商品を購入する人も実際にいるということです。


そのため、商品の販売者は、その商品を販売している「想い」は、伝えたほうが良いです。

たとえば、僕が ホームページのテンプレート を販売している理由と想いは、「ホームページを持ちたくても、高くて持つことができない人を助けたいから」です。 そのために、パーツをコピーして貼りつけるだけで、初心者でも簡単に、自分で更新することができるホームページのテンプレートを作りました。


また、僕が 会員制サイドビジネス講座 を運営している理由と想いは、「インターネットを使った副業で、月20万円の収入を得られる人を増やしたいから」です。

月20万円の安定した収入があれば、生活していくことができますし、現在の収入に、毎月20万円がプラスされたら、ほとんどの人が、今よりも幸せになれると思っています。 だから僕は、インターネットで収入を得るために、必要なことをすべてお伝えして、私が直接サポートをする講座を作成しました。

人は、商品を購入した後に得られる「効果」や「メリット」を購入していますが、それだけでなく、人の「想い」や「気持ち」に共感して、共感が理由で商品を購入してくれることが、実際にあります。

だから、商品を販売するときは、その商品を販売している「信念」や「想い」を、伝えるようにしましょう。



日本人の特徴を知ること

商品を販売、もしくは紹介をしていて、その商品の購入対象者が「日本人」だとしたら、「日本人の特徴」を知っておくことも大切です。 商品を購入してくれる人の特徴を知ることで、商品を販売しやすくなるためです。

そこで、日本人の特徴をお伝えしますが、、日本人の良いところは、本当にたくさんあります。 まず、日本人はみんな、すごく真面目です。 「おもてなし」の精神あるというのは、よく言われることですが、接客も本当に丁寧で、仕事もしっかりとやります。

あと、海外の人から見ると、自動販売機が外にあることや、道端に無人の販売所があることは、「考えられない」とのことです。 ルールを守って、モラルがあるというのは、本当に日本人の素晴らしいところだと思います。

さらに、日本人は、人を尊重して、人を思いやる気持ちもあります。 震災が起きてしまったときも、みんなで団結して、みんなで節電して、見知らぬ人でも、お互いにすぐに助け合うことができました。 自分のことよりも、相手を尊重して、率先して相手のために何かをしてあげることができるのは、日本人の特徴であり、素晴らしいところだと思います。


海外の人から見た日本のすごいところは、「富士山」や「温泉」や「マンガ」などがあるそうです。 でも、これ以外にも、必ず上位に入るのが、「治安が良い」や「親切」、そして「礼儀正しい」ということです。

特に、「治安が良い」というのは、日本に住んでいれば、当たり前に思えることですが、海外からみたら、全然当たり前ではなく、本当に幸せなことだと思います。

日本が安全で、平和な理由は、日本人がルールを守って、モラルがあり、人を思いやる気持ちがあるからだと思いますし、普段、何気なく生活をしていると、 なかなか日本や日本人の良さに気づくことはできませんが、海外と比べてみると、日本人の素晴らしさが良く分かって、 日本人であることを誇りに思っても良い くらいです。


でも、このような素晴らしい日本人ですが、日本人は人に気を使って、空気を読もうとするため、自分1人で決めることが得意ではない という側面もあります。

たとえば、以前、テレビの番組で検証が行われていたのですが、、、5人の見知らぬ人たちがケーキ屋さんにいます。 ケーキは何種類か置かれていますが、ケーキはすべて、カットされていないホールの状態で置かれていて、どれか1つのケーキだけを選んで、みんなでそのケーキを分けて、食べることができます。(つまり、1種類のケーキをみんなで分けて食べる、ということです)

そして、日本人はこのような状況になると、自分が食べたいケーキがあったとしても、他の人に気を使ったり、空気を読もうとするため、なかなか決めることができません。

実際に、そのテレビ番組でも、外国人同士の場合は、「チョコレートケーキにしよう!」という感じで、けっこうすぐに決まるのですが、日本人同士の場合は、決まるまでにすごく時間がかかっていました。

もちろん、すべての人に当てはまることではありませんが、日本人は自分1人で決めることが得意ではない、という特徴があるような気がします。


だから、日本人は、「口コミ」をとても重要視する傾向があります。

たとえば、商品を購入する前に、実際に商品を使った人の書き込み(口コミ)を見てから、商品を購入する人がとても多いです。 (ちなみに、「良い口コミ」よりも、「悪い口コミ」を探す人が多いです)

だから、商品の販売者は、実際に商品を使った人の感想を、販売ページに掲載することが大切ですし、商品をアフィリエイトなどで紹介するときは、「自分で実際に使ってみて、こう思った」という感じで紹介すると、購入率はかなり高くなります。


また、日本人は、「他の人も買っている」という言葉に弱い気がします。 日本人は、「みんな一緒」という気持ちが強いので、他の人が買っていると聞くと、「他の人も買っているなら、自分も買おう」と思う人が多いためです。

そのため、商品の販売者は、実際に商品が売れた数など、実績を出すことで、商品の購入率は高くなります。


あとは、「限定品」という言葉にも弱いですね。 これは、購入者が女性の場合、特に当てはまるのですが、「限定品」というのは、「今しか購入することができない」、「今、買わないと損」という感じで、商品を買う後押しになる1つの理由になるからです。

日本人は、自分1人で決めることが得意ではないという傾向があるため、「商品を買う理由」があると、商品の購入率は高くなります。


日本人は、真面目でモラルがあって、人を尊重して、思いやりがあります。 ただ、その反面、自分1人で決断することがあまり得意ではない、という傾向があるので、ビジネスをやる場合は、このような特徴も、頭の片隅に入れておくと、良いかなと思います。



商売をしている人は、人の心理を知った上で、
商品を販売している

ここまでお伝えしたことを実施すると、商品の購入率は高くなります。 そのため、商売をしている人は、このような人の心理を知った上で、商品を販売している人も、実際にたくさんいます。

たとえば、これは飲食店などで、よく使われている方法なのですが、「高いコース」、「真ん中のコース」、「安いコース」の3コースを用意すると、 日本人は、「真ん中のコース」を選ぶことが多い傾向があります。

その理由は、安いコースは「少し頼みづらいし、せっかくお店に来たんだしな・・」という気持ちが働き、一番高いコースは「値段が高いから、贅沢しすぎかな・・」という、日本人らしい控えめな性格が表れるからです。 そのため、ちょうど良い「真ん中のコース」を選ぶ人が多くなる傾向があります。

もちろん、これもすべての人に当てはまることではありませんが、3つのコースを用意すると、「真ん中のコース」の購入率が、最も高くなるというデータが、実際にあります。 だから、飲食店では、「真ん中コース」を一番、利益率が高い食材を使っている(お店が一番儲かる)ようにしているお店もあるくらいです。


あと、人生の中の買い物で、最も高い買い物と言われるのが、「家」ですよね。 そのため、住宅物件を扱っている不動産業界では、このような方法を、最もよく使っている業界だと思います。

たとえば、マンションの購入を検討している人に対しては、
次の順番で物件を見せるというパターンがあります。

1. 予算をオーバーした「とても良い物件」
2. あまり綺麗ではない「ボロ物件」
3. 予算とぴったり合う「良い物件」



なぜ、このような流れで物件を見せるかというと、購入率が高くなるからです。

具体的には、1の「とても良い物件」を最初に見てもらうと、お客さんはテンションが上がって、「やっぱり自宅が欲しい!」という買い気持ちになります。

そして、次に「ボロ物件」を見せることで、現実に引き戻して、「やっぱり良い家を買うためには、お金がかかるんだな・・」という気持ちになります。

そこで、3の予算とぴったり合うの「良い物件」を見ると、前に見た「ボロ物件」と比較して、かなり良く見えてしまうのですよね。 そして、予算とも合っていれば、「この家がいいな!」と思ってしまうものです。


不動産会社は、家を買ってもらうことが仕事です。 そのため、自分からで家を買ってもらうために、「すぐに買ってもらいたい」と思っています。

だから、このような3つの流れを用意して、購買意欲をあおり、現実を見てもらって、その後に、「予算とぴったり合う良い物件」を見てもらって、購入率を高くしようとします。 一番最初に、「予算とぴったり合う良い物件」を見せるよりも、このような流れを作ることで、商品の購入率が高くなるからです。


もちろん、すべての不動産会社が、このような方法で行っているわけではありません。 ただ、知っておいていただきたいことは、商品を販売している人は、「商品を買ってもらうこと」が仕事ですし、家族も、守るべき人もいます。

だから、「どうすれば商品を買ってくれるのか」ということを、みんな一生懸命に勉強しています。

このような話は、何か、テクニックのように聞こえてしまうので、あまり良い印象は持たれないと思いますし、「ずるい!」と思われるかもしれないんですけど、 商売をしている人は、みんな一生懸命に勉強をしていますので、商品を購入する側も、ぜひこのような知識を、知っておいていただけたらと思っています。




【よく読まれている関連記事】

【おすすめコンテンツ】
 
会員制サイドビジネス講座
 
私がお金を稼ぐ理由 ~ お金を持ったときのメリット ~
 
インターネットで月20万円の収入を継続して稼ぐ方法
 
初心者用ホームページテンプレート
 

インターネットビジネスのすごさを認識してください
 
動画で覚える無料ホームページ作成講座
 
FX資産運用ブログ!FXのスワップでゆっくり長期投資
 
ホームページが作れる能力は、最高の能力
 



当サイト限定の「プレミアム動画」を無料でプレゼント!

 

価値が高かったため、当サイトで無料で公開することができなかった動画があります。 その「プレミアム動画」を、期間限定で、無料でプレゼントしています。

⇒ 5つの「プレミアム動画」の無料ダウンロードはこちらから!



初心者がインターネットで月20万円の収入を得るための講座

 

インターネットで収入を得るために、必要な「技術」や「スキル」を身につけられる講座が、会員制サイドビジネス講座です。 今まで1600名以上の方に参加していただき、たくさんの初心者の人がホームページを作れるようになり、そのホームページで収入を得られるようになっている「実績」があります。

⇒「会員制サイドビジネス講座」の詳細はこちらから!




 

 
 
 

 
 
NPO法人 推薦状
 
NPO法人からの推薦

 
NPO法人「起業とキャリア支援センター」様からの推薦を受けて、運営しています。
 
収入を得る最短コース
 
会員制サイドビジネス講座

 
インターネットを使って、 月20万円の収入を得るために、必要な知識と技術を身につけることができる、会員制のサイドビジネス講座です。

これが、インターネットを使ったサイドビジネスで、収入を得るための最短コースになります。
 
成長するための考え方
 
ビジネスに対する考え方
 
インターネットビジネス
 
ホームページの作り方
 
動画で覚える無料ホームページ制作講座

 
ホームページの作り方を、動画で見ながら覚えることができる無料の講座です。

インターネットを使ったサイドビジネスで収入を得るためには、「ホームページを自分で作れること」が必要になるので、このサイトが役に立ちます。
 
FXで資産運用
 
動画で覚える無料FX講座

 
FXの取引方法や、資産運用のやり方を、動画で見ながら覚えることができる無料の講座です。

投資には、複利の力で、お金を加速させて、増やすことができるというメリットがあります。

インターネットビジネスで自動で収入を得られる仕組みを作って、そこで得たお金を、投資に回して、複利の力でお金を増やしていくようにしましょう。
 
Takuma Ishida
 
Copyright © 空いている時間で副収入を得よう!おすすめ副業ランキング! All rights reserved.
 
トップページネット副業お金を稼ぐ方法最高の成長法投資と資産運用
プロフィール特定商取引法お問い合わせサイトマップ