やる気を出す方法

プロフィール 特定商取引法 お問い合わせ  
 
トップページ ネット副業 お金を稼ぐ方法 最高の成長法 投資と資産運用
 
 
副業の基礎知識 副業一覧リスト 収入を得る最短コース
 
ネット副業の日記 情報商材ランキング よくいただく質問
 
 

やる気を出して、実践できるようにする方法

やることは分かっていても、やる気が出なくて、なかなか実践に移すことができない人もいます。 そこで、「やる気を出して、実践できるようにする方法」 をお伝えします。




「やる気を出して、実践できるようにする方法」の概要

 

・やりたいことが無いのは普通のこと
・最初は「月20万円の収入を得る」という目的で良いと思う
・自分にとっての憧れ、尊敬する人(メンター)を見つけること
・言葉というのは、何を言われたかではなく、誰に言われたのかが重要
・1つのことに集中すること
・今行っていることを、止めること
・みんな、「忙しい」
・やりたいけど、時間がないからできません
・やらざるを得ない状況に、自分を置いてしまうこと
・自分の目指しているものを、人に伝える
・行動が変わらない4つの原因
・脳は、やる気が出ない仕組みになっている
・人間、みんな怠け者
・人が、人を変えることはできない



「やる気を出して、実践できるようにする方法」の内容

 

やることは分かっていても、やる気が出なくて、なかなか実践に移すことができない人は、たくさんいます。 そのような人が、どうすればやる気を持ってできるようになるのかという方法を、ここでお伝えしたいと思っています。


やりたいことがないのは普通のこと

やりたいことが決まっている人はほとんどいないと思います。 みんな、自分のやりたいことがよく分からずに困っています。

そのために、インターネットを使った副業を始めるときに、「何のサイト作ったらよいのかが分からない・・」という人がとても多いです。 では、どうすれば良いかというと、、、



最初は「月20万円の収入を得る」という目的で良いと思う

副業をやっているうちに、やりたいことや作りたいものが見つかることが、結構あります。 「好きなことを仕事にしろ」という声もあると思いますが、結果が出るから楽しくなって、好きになっていくことが、実際に多いのですよね。

副業は、結果が出て、実際にお金を稼げるようになってから、楽しくなってくるものです。

僕も最初、自分にできることで、収入を得られるから、ホームページを作って提供していました。 ただ、お店の店長さんや経営者の人たちなど、色々な人たちと話をして、ホームページを持ちたくても持つことができない人を助けたいと思うようになりました。

だから、実際にやってみて、結果が出て、収入を得られるようになってから、やりたいことが見つかることがよくあります。 そのため、最初は、月20万円の収入を得るという、お金を目的として副業を始めてもよいと思っています。



自分にとっての憧れ、尊敬する人(メンター)を見つけること

尊敬する人を、「メンター」と言います。 そして、メンターを見つけることから、始めると良いです。 自分にとっての憧れ、尊敬する人を見つけることはとても大切だからです。 実際に、メンターがいると、目標もできるし、成長も早くなります。

そして、憧れの人(メンター)を見つけたら、その人が持っている「考え方」を真似して、実践するようにします。 始めは、やりたいことが見つかりにくいのですが、尊敬できる人や自分が憧れる人は、結構見つかるものです。 そのような人をまず見つけて、その人が持っている考え方や、やっていることを真似したほうが、成長は早くなります。


では、メンターはどのような人かというと、自分より半歩、もしくは1歩進んでいるような人を、まずメンターとして見つけた方がいいと思います。

たとえば、「ビルゲイツが目標!」と言っても、相手が凄すぎて、よく分からないですよね。 だったら、自分に近い人、半歩もしくは1歩進んでいる人を見つけて、目標にした方がいいと思います。

先にやりたいことを見つけたり、「1年後に月収100万円を稼げるようになる」という目標を立てたりするよりも、まずは尊敬できる人や、目標になるメンターを見つけることが大切ということです。



言葉というのは、何を言われたかではなく、
誰に言われたのかが重要

たとえば、収入を得ていない人が、収入を得る方法を語ったとしても、誰も聞きませんよね? それと同じように、太っている人が、ダイエットで成功する秘訣を話したとしても、ほとんどの人は聞かないと思います。

他にも、たとえば、イチローが「ヒットを打つ秘訣」を話したら、みんな聞きますよね。 しかし、野球をやったこともなく、ヒットを打ったことがないような人が、「ヒットを打つ秘訣」を話し始めても、誰も聞かないと思います。

イチローと、野球をやったことがない人の話す内容が、全く一緒だったとしても、人の心に届く重みが全然違うということです。

だから、メンターを見つけて、その人の言っていることを聞いた方が、その言葉が心に刻まれるので、早く覚えることができ、成長も早くなります。



1つのことに集中すること

たとえば、メンターの書いた本があれば、その本だけをしっかりと読むようにします。 サイトがあれば、そのサイトを全部見ていくようにしましょう。 また、メンターが運営している講座あれば、その講座に入って、その講座だけをしっかりとやるようにします。

1つのことだけを真剣にやるようにして、色々な情報を見ないようにして、他のことはやらないことが必要です。 だから、基本的には、他のメルマガも解除した方がいいですよ。 インターネットは、情報が多すぎることがデメリットだからです。 そのため、情報を探すと、延々と見つかりますよ。

その結果、色々なノウハウを集めて、ちょっとかじるだけの「ノウハウコレクター」になってしまい、次から次とやることが増えて、結果が出なくなってしまいます。

だから、メンターを見つけたら教えられたことだけをしっかりやることです。 そして、1つのことだけにしっかりと集中することが必要になります。 もしそれで満足できない、あるいはそれをマスターしたのであれば、また別な情報を、その後に探せばいいだけですよね。 1つのことに集中することは、とても大切なことになります。



今行っていることを、止めること

これを人に伝えると、とても嫌がられるのですが、、、人は、「容量が決まったブラックホール」みたいなものです。 空っぽにすれば、また吸い込むため、新しいことを始めるためには、まず今行っていることを止めることが必要です。

厳しく聞こえると思いますが、たとえば、テレビが好きという人はたくさんいて、僕もその気持ちはよく分かりますよ。 でも、何かを始めるためには、何かを止めないといけないのですよね。

それは、自分にとって、大きければ大きいものほど、止めると効果があります。 そして、結果が出たら、また自分の好きなことを、やれば良いだけですよね。

だから、古い習慣を切り捨てることは本当に難しいし、嫌で辛い事ではありますが、効果は絶大、ということを覚えておいてください。



みんな、「忙しい」

全ての人が、一日24時間という時間をフルに使って生活しています。 たとえば、寝る時間や、ご飯を食べている時間、テレビを見ている時間、ゴロゴロている時間など、これら全ての時間をフルに使っているから、みんな忙しいのです。

だから、そもそも、新しいことを始める時間は、存在しません。 新しいことを始めるためには、今行っていることを削ったり、短縮したりしなければいけないということです。 まず、ここから始める必要があります。


たとえば、あまり言いたくはありませんが、僕がサラリーマン時代にやっていたことは、「昼休みの時間を削って減らすこと」でした。 僕は、お金もなかったので、白いお米(ご飯)だけ会社に持って行き、コンビニでコロッケを1つ買って、10分でご飯を食べていました。

会社のお昼休み時間は1時間だったので、残りの50分を、勉強する時間(ホームページの作り方を覚える時間など)に当てることができました。 僕はあまり仕事ができなかったのですが、昼休みも勉強して、ノートもたくさん取っていたので、周りから、「こいつ変な奴だ・・」と思われていたと思います。


でも、時間を削らなければ、新しい時間はできないんですね。 みんな一日24時間をフルに使っているので、忙しいからです。 だから、今ある時間を見直して、今ある時間を削って、新しく時間を作ることが必要になります。

ただ、僕の経験上、寝る時間を減らすのは、かなりキツイです。 たとえば、朝早く起きすぎると、眠くてしょうがなかった記憶があります。 だから、寝る時間を削るのではなく、起きている時間を見直した方が良いと思います。



やりたいけど、時間がないからできません

これはとてもよく言われることですし、僕もよく言っていました。 ただ、「やりたいけど、時間がないからできない」というのは、当たり前なのですよね。 それぞれの人が、一日24時間という時間をフルに使って生きているので、時間がないのは当然です。

だからこそ、「今ある時間を削ること」を、まず行う必要があります。 新しいことを始めるときには、最初に、今ある時間を削ってください。 よく考えてみたら、不要な時間は、結構たくさん見つかるものですよ。

「時間を作る」ということは、「今ある時間を削ること」であり、それは「生活習慣を変える」ということです。 そして「生活習慣を変える」ということは、「自分を変える」ということになります。

これは、とても大事なことなので、必ず認識しておいてください。



やらざるを得ない状況に、自分を置いてしまうこと

一番良い方法は、お金を払って、講座や塾に入る方法です。 なぜなら、お金を払うと、痛みを伴うので、「やらないといけない」という気持ちになるからです。

たとえば、僕は大学生のときに、スポーツクラブでアルバイトをしていました。 そのときに、会員の人に、スポーツクラブに入った理由を聞くと、ほとんどの人が、「ダイエット」や「健康維持」と答えていました。

でも、ランニングマシンなどでずっと走っている人を見て、僕は、「ダイエットや健康維持であれば、外を走っても同じなんじゃないかな?」と思っていました。

しかし、お金を払ってスポーツクラブに入るから、「頑張ってやらないといけない」という気持ちになる人が、すごく多いということが分かったのですよね。 人は、お金を払うという「痛み」を伴うことで、「やらないといけない!」という気持ちになるということです。


なお、よく言われる「会社をすぐに辞めること」については、年齢にもよりますが、私はあまりお勧めしません。 僕は、26歳の時に会社を辞めて独立しましたが、安定した収入がなくなり、毎月の税金も払うのもやっとになり、とても辛かった経験があるからです。

今となっては、26歳という年齢もあったので、その時の選択は正解だったと思いますが、、、ただ、毎月の安定した収入を失うことは、精神的にもキツくなるので、お勧めはしません。

まずは、今の生活を続けながら、必要な時間を削り、副業を始めて、月20万円の収入を安定して得られるようになってから、会社を辞めたり、その次の選択肢をとったりしてもいいと思いますよ。



自分の目指しているものを、人に伝える

自分の目指していることを人に話して、途中で諦めたら、嘘つきになってしまいますよね。 だから、自分の目指していることを人に伝えることで、「やらざるを得ない状況」に、自分を追い込むことができます。

また、人に自分の目指しているものを話したら、「そんなの無理だ」と言われますけど、その悔しさをバネにして、もっと頑張ればよいですよね。


あと、また僕の話になってしまいますが、、、僕は大学を卒業して、4年間サラリーマンとして仕事をしていました。

そして、独立するとき(会社を辞める最終日)に、自分のやりたいことや目指していることを会社の人に伝えたら、今まで一緒に仕事をしてきた仲が良かった人から、 「そんなこと誰でもやっているよ!」「お前のやる事はうまくいかない」「机上の空論」など、いろいろなことを言われましたよ。

僕は、それがすごく悔しくて、その日の帰りの電車で泣きながら帰りましたが、、、その悔しい気持ちがあったから、「いつか必ず見返してやる」という強い気持ちを持つことができましたし、僕が成長したら、「どうだ見たか!」と言ってやりたいと強く思いました。(結局 言ってませんが)


でも、実際に結果ができると、そのような暗い気持ちは無くなるのですよね。 だから、悔しい気持ちが糧にして、自分が成長すればいいのだと思います。 そのときは辛いのですが、自分の目指すものや目標は人に語った方が、うまくいく可能性が高くなるということです。

自分が目指している姿を語ることで、周りから白い目で見られることもありますけど、その悔しい気持ちを糧に、自分のやる気や力に、つながっていくことが大切になります。



行動が変わらない4つの原因

1.チャンスがないと思ってしまっている。
2.強い欲がない。
3.自分にはできないと思っている。
4.方法を知らない。


行動が変わらない4つの原因のうち、まず1つ目は、「チャンスがないと思ってしまっている」ということです。 たとえば、「景気が悪い」、「周りに知っている人がいない」、「そのような環境にいない」、「時間がない」などですね。

自分が行動できない理由を、周りのせいにしてしまい、「自分にはチャンスがない」と思っていることが1つ目の原因です。


そして、2つ目は、「強い欲がない」ということです。 たとえば、「別に今のままで良い」や「無理をして大変な思いをすることはない」など、今のままで、とりあえず満足をしています。 チャレンジするという強い欲がないので、行動が変わらないことが、2つ目の原因です。


そして、3つ目は、「自分にはできないと思っている」ということです。 たとえば、今までの成功体験が少ないために、「どうせ今回もできないだろう・・」と、思ってしまうということですね。 やる前に、「自分にはできない」と思っていることが、3つ目の原因です。


そして、行動が変わらない4つ目の原因は、「方法を知らない」ということです。 たとえば、具体的に何をすればいいかが分からないということですね。 また、「こうすれば良い結果が出る」という確信もないために、行動できないことが、4つ目の原因です。


このような理由から、行動が変わらないことが多いのですが、これを変えるためには、まず、メンターを見つけることが大事だと思います。 メンターが結果を出している人であれば、「その通りにやれば、結果が出る」と強く思い込むことができるからです。 それが、「確信力」となり、結果につながっていくのだと思います。

そして、結果が出るということが分かれば、脳が興奮状態になって、モチベーションも上がりますし、行動も変わっていきますよね。 だから、メンターを見つけることは大切ですし、ここでお伝えした「行動が変わらない4つの原因」を、しっかりと認識しておくことも大事だと思います。



脳は、やる気が出ない仕組みになっている

よく、「やる気が出たらやります!」と言う人がいますが、やる気が出るのを待っていても、脳はやる気を勝手に出してはくれません。 脳は、先に行動した後に、やる気が出てくる仕組みになっているからです。

だから、先に行動しないと、やる気が出てこない仕組みになっているということを認識してください。 「やる気が出ないから明日やろう」と言っても、明日になればまた、「明日からやろう!」と思ってしまうので、一生できなくなってしまいますよ。

だから、まずはやってみることです。そして、イヤでもやってみることです。 そうすると、やる気が出てきて、どんどん加速していく流れになっていきます。



人間、みんな怠け者

・人というものは辛いことが嫌いです。
・人は大変なことが嫌いです。
・人はできれば楽をしたいです。
・人はできれば何もしないうちに結果が出て欲しいと思っています。


たとえば、「寝て起きたら、お金が稼げていたら良いな」と思ったことは、誰でも必ずあると思います。 怠けたいという気持ちは、みんなが持っているものです。

だから、人間みんな怠け者なので、そのような人でもできるように、まずメンターを見つけることや、1つのことに集中すること、 そして、今やっている不要な時間を削ったり減らしたりする必要があるということです。

結果が出る人と出ない人の差は、やはり「考え方の差」なので、ここで説明したことをしっかりと認識しておいてくださいね。



人が、人を変えることはできない

人が人を変えることは本当に難しいです。 もしその人に変わる気がなかったら、誰に何を言われても、基本的には変わりません。

たとえば、僕があなたに対して、「今の自分の状況を確認したほうがいいよ」とか、「月20万円の収入を継続して得られるといいよ」とか、「人生1度しかないんだからチャレンジして行こうよ。一緒に頑張っていこうよ!」と伝えたとしても、あなたに変わる気がなければ、絶対に変わりませんよね。

自分を変えることができるのは、他人ではなく、自分しかいないということです。


僕は、メリットや考え方、それらを実現するための方法しか、お伝えすることができません。 でも、もし、僕の考え方に共感してくれて、現状に満足していなかったり、将来に不安があったり、チャレンジしてみたいという気持ちがあれば、 変わることができると思っていますし、自分の一度しかない人生を変えることができますよ。

だから、ぜひこのチャンスをものにしていただきたいと思っています。
そして、一緒に、頑張っていきましょうね。




【よく読まれている関連記事】

【おすすめコンテンツ】
 
会員制サイドビジネス講座
 
私がお金を稼ぐ理由 ~ お金を持ったときのメリット ~
 
インターネットで月20万円の収入を継続して稼ぐ方法
 
初心者用ホームページテンプレート
 

インターネットビジネスのすごさを認識してください
 
動画で覚える無料ホームページ作成講座
 
FX資産運用ブログ!FXのスワップでゆっくり長期投資
 
ホームページが作れる能力は、最高の能力
 



当サイト限定の「プレミアム動画」を無料でプレゼント!

 

価値が高かったため、当サイトで無料で公開することができなかった動画があります。 その「プレミアム動画」を、期間限定で、無料でプレゼントしています。

⇒ 5つの「プレミアム動画」の無料ダウンロードはこちらから!



初心者がインターネットで月20万円の収入を得るための講座

 

インターネットで収入を得るために、必要な「技術」や「スキル」を身につけられる講座が、会員制サイドビジネス講座です。 今まで1600名以上の方に参加していただき、たくさんの初心者の人がホームページを作れるようになり、そのホームページで収入を得られるようになっている「実績」があります。

⇒「会員制サイドビジネス講座」の詳細はこちらから!




 

 
 
 

 
 
NPO法人 推薦状
 
NPO法人からの推薦

 
NPO法人「起業とキャリア支援センター」様からの推薦を受けて、運営しています。
 
収入を得る最短コース
 
会員制サイドビジネス講座

 
インターネットを使って、 月20万円の収入を得るために、必要な知識と技術を身につけることができる、会員制のサイドビジネス講座です。

これが、インターネットを使ったサイドビジネスで、収入を得るための最短コースになります。
 
成長するための考え方
 
ビジネスに対する考え方
 
インターネットビジネス
 
ホームページの作り方
 
動画で覚える無料ホームページ制作講座

 
ホームページの作り方を、動画で見ながら覚えることができる無料の講座です。

インターネットを使ったサイドビジネスで収入を得るためには、「ホームページを自分で作れること」が必要になるので、このサイトが役に立ちます。
 
FXで資産運用
 
動画で覚える無料FX講座

 
FXの取引方法や、資産運用のやり方を、動画で見ながら覚えることができる無料の講座です。

投資には、複利の力で、お金を加速させて、増やすことができるというメリットがあります。

インターネットビジネスで自動で収入を得られる仕組みを作って、そこで得たお金を、投資に回して、複利の力でお金を増やしていくようにしましょう。
 
Takuma Ishida
 
Copyright © 空いている時間で副収入を得よう!おすすめ副業ランキング! All rights reserved.
 
トップページネット副業お金を稼ぐ方法最高の成長法投資と資産運用
プロフィール特定商取引法お問い合わせサイトマップ