インターネット副業で収入を得る

プロフィール 特定商取引法 お問い合わせ  
 
トップページ ネット副業 お金を稼ぐ方法 最高の成長法 投資と資産運用
 
 
副業の基礎知識 副業一覧リスト 収入を得る最短コース
 
ネット副業の日記 情報商材ランキング よくいただく質問
 
 

インターネットビジネスの本質

インターネットビジネスで収入を得ていくためには、「本質」しっかりと学ぶ必要があります。 たとえば、「人はなぜホームページを見るのか」、「人は何を望んでいるのか」、「人はどのような行動を取るのか」など、 インターネットビジネスの本質 を学んでいきましょう!




「インターネットビジネスの本質」の概要

 

・人は、自分にとって有益な情報を見るために、ホームページに訪れる
・無料で有益な情報を提供すると、お金をいただくことができる
・人がホームページに訪れたときの行動を知る
・「商品の購入率×アクセス数」で、結果が決まる



「インターネットビジネスの本質」の内容

 

インターネットビジネスで収入を得ていくためには、その「本質」をしっかりと学ぶ必要があります。 たとえば、「人はなぜホームページを見るのか」、「人は何を望んでいるのか」、「人はどのような行動を取るのか」など、インターネットビジネスで収入を得るために基本となる知識を、ここでお伝えします。


人は、自分にとって有益な情報を見るために、
ホームページに訪れる

人がホームページに訪れる目的は、「自分にとって有益な情報を見るため」です。 分からないことを調べたり、面白いことを探したり、ニュースを見たり、商品の情報を見たりすることなどです。

このような、「自分にとってメリットがある、自分にとって有益となる情報を見るため」に、人はホームページに訪れていることです。


だから、逆に言えば、見る人にとって有益な情報がないサイトは、見てもらえません。 たとえば、自分が分からないことを調べるために訪れたサイトに、自分が求めていた情報がなければ、すぐに別のサイトに移動してしまいますよね。

また、見ず知らずの人の「私生活」が書かれたホームページを見る人は、ほとんどいないと思います。 たとえば、「今日6時に起きました。朝は目玉焼きを食べました。それからテレビを見てコンビニに行きました。そして、ご飯を食べました」というようなことが書かれているホームページには、その人の家族以外は、誰も見ないと思います。

しかし、これがもし、有名人なら話は別です。 有名人の私生活なら、そのホームページに興味を持つ人がいます。 しかし、それは見る人にとって、「有益な情報や、興味のある情報」なので、見ているだけです。

だから、インターネットビジネスの本質として、人がホームページに訪れている目的は、「自分にとって有益な情報を見るため」であり、人にとって有益な情報が掲載されていないサイトは、人は見てくれない、ということを覚えておいてください。


では、「人にとって有益な情報が掲載されたサイト」とは、どのようなサイトかというと、基本的には、世の中にある情報をわかりやすくまとめられたサイトです。

たとえば、「クックパッド」のように、世の中にある料理のレシピや、料理の情報などがまとめられていて、それらを無料で見ることができるサイトが、有益な情報が掲載されたサイトと言えます。

他にも、「価格.com」であれば、世の中にある商品の情報や価格が、分かりやすくまとめられているので、このようなサイトも、人にとって有益な情報が掲載されたサイトと言えます。


つまり、「有益な情報を無料で見ることができる」ということが最大のポイントになるということです。 基本的にインターネットとは、無料で情報を得られるものですし、人も、無料で情報を得ることが、自分にとってのメリットになります。

だから、ホームページを作る側も、「有益な情報を無料で公開する必要がある」ということです。


他にも、「動画で覚える無料ホームページ制作講座」 のサイトは、ホームページの作り方を解説した動画を、無料で公開しています。 また、「FX資産運用ブログ!FXのスワップでゆっくり長期投資」 のサイトでは、 FXの取引方法を動画にして、全部無料で公開しています。

このように、有益な情報を無料で見ることができるから、人はこのサイトを見てくれるということです。人は、自分にとって有益な情報を見るためにホームページに訪れていますし、ホームページを見てもらうためには、このような形で有益な情報を無料で提供しないと見てくれません。

これが、インターネットビジネスの本質なので、この大事なことを、絶対に忘れないようにしてくださいね。



無料で有益な情報を提供すると、お金をいただくことができる

インターネットビジネスの基本は、無料で人を集めて、その中で有料の商品を紹介することです。 そして、無料で人を集めれば、その中で有料の商品を買っていただける人が必ずいます。

やはり、初めからお金を取ろうとするのは、ハードルが高すぎるのですよね。 インターネットビジネスは、無料で有益な情報をどんどん提供することが、最大のポイントになります。


たとえば、クックパッドも、価格.comも、楽天も、Yahoo!も、Googleも、、、全部無料で、有益な情報をたくさん提供していますよね。 Googleだったら、分からないことを検索することができます。 検索をすると、たくさんのサイトが出てきますよね。 このように、無料で、自分が探している有益な情報を見ることができるから、人はGoogleを使います。

そして、その中で、有料の商品やサービスを紹介して、利益を得ています。 クックパッドのプレミアム会員や、Googleの有料の広告など、無料でサービスを提供している中に、有料の商品を紹介して購入してもらい、利益を出しているという流れです。


インターネットとは、基本的に無料で情報を得られるものですし、人にサイトを見ていただくためには、無料で情報を公開するしかありません。 「お金を払ってくれたらサイトを見せてあげますよ!」というのは、インターネット上では通用しない、ということを覚えておいてください。

インターネットで利益を出している企業は、無料で有益な情報をたくさん提供していて、その中で、有料の商品を紹介しているというやり方をしていることを、覚えておいてくださいね。


あと、このようなことをお伝えしていると、「無料で情報を公開しているのに、本当に有料の商品を買ってくれるんですか?」という質問をよくいただきますが、実際に、有料の商品を買ってくれる人はたくさんいます。

たとえば、「動画で覚える無料ホームページ制作講座」 のサイトでは、ホームページの作り方を無料で公開していますが、サイト内で販売しているテンプレートを購入してくれる人はたくさんいます。 また、「会員制サイドビジネス講座」 に入会してくれる人もたくさんいます。


「自分で更新できる最短ホームページテンプレート」 であれば、複数の種類のテンプレートもありますし、無料で公開していないようなパーツもたくさんあります。 また、「会員制サイドビジネス講座」 であれば、インターネットで収入を得るために必要な情報を、すべて、この講座でお伝えしています。


このように、有料の商品には、無料にはない付加価値をつけたり、サポートをつけたり、別な情報を提供する形にすれば、無料の情報を見た後に、有料の商品を買ってくれる人はたくさんいるということです。

逆に、商品のリンクだけが貼ってあり、「この商品はおすすめですよ!」というように、アフィリエイトリンクだけを貼っているサイトだと、商品を買ってくれる人はいません。 人は、商品が欲しいわけではなく、自分にとって有益な情報を探していて、自分の悩みを解消してくれたり、望みを叶えてくれたりする商品があれば購入するだけです。


だから、まず無料で情報を提供することが必要で、ただ単に商品へのアフィリエイトリンクが貼ってあるだけでは、商品を購入してくれる人はほとんどいません。 アフィリエイトで収入を得られない人は、有益な情報を無料で提供しないで、商品のアフィリエイトリンクだけを貼って、商品を買ってもらおうとしている人です。

そうではなくて、無料で有益な情報を提供することから始めていくことが必要です。 人がホームページに訪れる理由とは、「自分にとって有益な情報を得るため」ですし、「それらの有益な情報を無料で見ることができる」ことがインターネットの最大のメリットになります。

だから、ホームページ上では、有益な情報を無料で提供するようにしましょう。

無料の情報がつまらなかったら、有料の情報も買ってくれないので、無料で提供する情報の質や量にはこだわって、どんどん無料の情報を提供するようにしてください。 そうすれば、結果的にお金は後からついてきますし、莫大なお金を得ることができるので、「インターネットビジネスの本質」は、必ず覚えておくようにしてくださいね。



人がホームページに訪れたときの行動を知る

人がホームページに訪れた時の目線や行動を、ある程度予測することができます。 その目線や行動に合わせて、ホームページを作ることが大切です。

たとえば、人がホームページに訪れて表示されたときに、その目線はホームページの左上にあることが、とても多いです。 そして、その目線は、ローマ字の「F」か「Z」のように動くことが多いです。


たとえば、「F」の場合、目線が左上にあったら、「F」のような形で目線が動きます。 もしくは、「Z」の場合、左上から右上、そして左下から右下という形で、「Z」の形のように目線が動く人が多いです。

だから、このような目線の動きを知っていれば、ホームページのタイトルは、すごく重要だということが分かりますよね。 また、サイドバーやコンテンツバーを置くと、人はよく見てくれるので、クリック率も高くなりますし、ホームページを見ている人も使いやすくなります。


そして、このようなことが分かっていれば、ホームページの形は自然に決まってきますし、お客様が使いやすい形が分かってきますよね。 そして、ホームページに訪れたときの訪問者の行動や心理は、次のようになります。


1. このホームページに興味を持てるかどうか。
2. このサイトで提供しているサービスや内容を理解できるかどうか。
3. 本当にこのサイトは信用できるのかどうか。



順番に説明すると、まず、「興味を持てるかどうか」というのは、人がサイトに訪れたときに、「このサイトには求めている情報がありそうだ」と思ってもらえるかどうかです。 そして、訪問者に、「このサイトには求めている情報がありそうだ」と思ってもらうには、やはりホームページのタイトルが重要になります。

そのため、最初に目線がいくホームページの左上に、「このサイトは何について書かれたサイトなのか」ということを、分かりやすく掲載してあることが大切です。 これがしっかりとできていると、直帰率が低下します。


なお、直帰率とは、たとえば、サイトに訪れた人が10人いるとして、8人がすぐに帰ってしまうと、直帰率は80パーセントになります。 つまり、直帰率が高いホームページは、興味を持たれていないサイトということです。

直帰率が高いということは、サイトに訪れても、すぐに別のサイトに行ってしまうということですからね。 ホームページに訪れた人が、その内容を見てくれる時間を長くするために、直帰率を下げることが大切になります。

そして、直帰率を下げるために、最初に目に付く場所(ホームページの左上)に、「このサイトは何について掲載されたサイトなのか」ということを書いてあげたほうが良い、ということですね。


次に、「訪れた人がサービスや内容を理解できるかどうか」についてですが、人は、コンテンツバーやグローバルナビゲーションを見て、その箇所をクリックする人が多いです。 そのため、できれば、コンテンツバーのリンクを、左から順番にクリックして、コンテンツ内容を読んでいくと、そのサイトが全体的な1つのストーリーとしてつながって、理解できることが理想的です。

このような形でホームページを作ることによって、ホームページに興味を持ってくれた人が、どんどんコンテンツを見てくれて、サービスの内容を理解してくれるようになる、ということです。


そして、サービスに興味を持ってくれたら、次に来るのが、「本当にこのサイトが信用できるかどうか」ということです。 いくら良い情報やサービスが提供されていたとしても、信用できなければ、商品の購入やサービスの申し込みにはつながらないからです。

たとえば、プロフィールのページを作って、自分の経歴や思いを語ったり、「お客様の声」や「受講者の声」のページを作って、実際に使ってもらった感想を、掲載することが大切になります。 訪問者に信用してもらえるように、プロフィールや体験者の声などのページを作って、サイトを作り上げていくことが大切です。

そして、ここまでできて、初めて、商品の購入やサービスにつながっていきます。 これが、人がホームページに訪れたときの行動と考えになりますので、このような流れも覚えておいてください。



「商品の購入率×アクセス数」で、結果が決まる

商品の購入率が0パーセントなら、たとえ、アクセスが1,000あったとしても、売り上げはゼロです。 商品の購入率が10パーセントだとしても、アクセスが0なら、売り上げはゼロです。 商品の購入率とアクセス数、この2つを上げることで、結果が得られます。

インターネットビジネスの購入の結果は、「商品の購入率×アクセス数」で決まります。 いくらたくさんのアクセスを得たとしても、商品の購入率が0だったら、商品が買われていないので、収入が入ってきませんよね。 逆に、アクセス数があまりなかったとしても、商品の購入率が高ければ、商品は買ってもらえることになりますので、収入が得られます。

つまり、インターネットビジネスの収入や結果は、「商品の購入率×アクセス数」で決まり、商品の購入率と、アクセス数の2つを上げることがすごく重要ということを覚えておいてください。


だから逆に言えば、インターネットビジネスで収入を得られない人や、アフィリエイトで収入を得られない人は、この「商品の購入率」または、「アクセス数」のどちらか、もしくは両方が極端に低いからです。

たとえば、アフィリエイトリンクを貼っているだけなので、商品の購入率が極端に低いとか、ホームページの情報量が少ないのでそもそもアクセス数がない、などですね。


あと、アフィリエイトで商品を紹介するときは、「どれぐらいの報酬がもらえるのか」という、報酬単価も重要になります。 たとえば、本のアフィリエイト報酬の場合、本をアフィリエイトで紹介して得られる報酬は、1,000円の本を売ったとしても30円程度です。

Amazonだと3パーセントぐらいなので、それぐらいしかもらえません。 1件30円ぐらいの報酬だと、いくら本を売っても、大した収入になりませんよね。 しかし、FXの取引口座開設であれば、1件取引口座を開設してもらうと、1万円ぐらいのアフィリエイト報酬が得られます。


このように、商品によって、報酬単価が全然違います。 だから、アフィリエイトで収入を得たいのであれば、商品の選び方も重要ということです。 どんな商品でも、アフィリエイトで紹介すれば良いというわけではありません。

アフィリエイト報酬が低い商品だったら、どんなに売っても大した収入にはならないので、やるべきではありません。 アフィリエイト報酬がある程度高い商品を選んで、さらに、その中で売りやすい(買っていただきやすい商品)を選ぶ必要があります。


そして、良い商品を選んだら、その商品を、自分の言葉でしっかりと説明することが大切です。 そうすれば、ホームページ上からの購入率が、とても高くなります。

あとは、多くの情報を無料で提供することが必要です。 ホームページへのアクセス数を集めるためには、文章量やページ数が多いことは大切なことですし、メールマガジンでしたら、多くの購読者を集めないといけません。 これによって多くのアクセスを得ることができます。 もちろんこれは、TwitterやFacebookも一緒です。

ビジネスの本質とは、良い商品に対して、より多くのアクセス数を集めることです。 これができれば商品を買っていただくことができますので、商品の購入率×アクセス数の、この2つがインターネットビジネスではとても重要で、これで結果が決まってくる、ということを覚えておいてください。



まとめ

インターネットビジネスの本質である、人がホームページを見る目的とは、自分にとって有益な情報を得るために訪れるということをしっかりと認識してください。

そして、無料で有益な情報を提供することで、お金をいただくことができます。 インターネットビジネスの基本は、無料で人を集めて、その中で有料の商品を紹介することになります。 実際に、インターネットで利益を得る人や企業のほとんどは、無料で有益な情報を提供して、その中で有料の商品を紹介しています。

いきなり商品を買ってもらうことはハードルが高いし、アクセス数もなかなか得られないので、まずは、無料で有益な情報を提供することがとても大切です。 そうすれば、お金は後からついてきますし、有料の商品を買ってくれる人はたくさんいるので、無料で有益な情報を提供することが、とても大切なことになります。


そして、人がホームページに訪れた時の行動を、知ることも大切です。 人がホームページに訪れたら、まず、左上に目線があることが多いですし、「Z」や「F」の形で目線を動かして、ホームページを見る人が多いです。 だから、そのような人の心理や行動を、しっかりと把握することも必要になります。

そして最後に、「商品の購入率×アクセス数」で、結果が決まるということを覚えておいてください。 商品の購入率が0パーセントなら、いくら多くのアクセス数を得たとしても売り上げはありません。 商品の購入率が10パーセントや20パーセントあれば、アクセス数を上げるだけで、売り上げは上がります。

「商品の購入率」と、「アクセス数」、この2つを上げることが、インターネットビジネスではすごく大切になる、ということを覚えておいてくださいね。




【よく読まれている関連記事】

【おすすめコンテンツ】
 
会員制サイドビジネス講座
 
私がお金を稼ぐ理由 ~ お金を持ったときのメリット ~
 
インターネットで月20万円の収入を継続して稼ぐ方法
 
初心者用ホームページテンプレート
 

インターネットビジネスのすごさを認識してください
 
動画で覚える無料ホームページ作成講座
 
FX資産運用ブログ!FXのスワップでゆっくり長期投資
 
ホームページが作れる能力は、最高の能力
 



当サイト限定の「プレミアム動画」を無料でプレゼント!

 

価値が高かったため、当サイトで無料で公開することができなかった動画があります。 その「プレミアム動画」を、期間限定で、無料でプレゼントしています。

⇒ 5つの「プレミアム動画」の無料ダウンロードはこちらから!



初心者がインターネットで月20万円の収入を得るための講座

 

インターネットで収入を得るために、必要な「技術」や「スキル」を身につけられる講座が、会員制サイドビジネス講座です。 今まで1600名以上の方に参加していただき、たくさんの初心者の人がホームページを作れるようになり、そのホームページで収入を得られるようになっている「実績」があります。

⇒「会員制サイドビジネス講座」の詳細はこちらから!




 

 
 
 

 
 
NPO法人 推薦状
 
NPO法人からの推薦

 
NPO法人「起業とキャリア支援センター」様からの推薦を受けて、運営しています。
 
収入を得る最短コース
 
会員制サイドビジネス講座

 
インターネットを使って、 月20万円の収入を得るために、必要な知識と技術を身につけることができる、会員制のサイドビジネス講座です。

これが、インターネットを使ったサイドビジネスで、収入を得るための最短コースになります。
 
成長するための考え方
 
ビジネスに対する考え方
 
インターネットビジネス
 
ホームページの作り方
 
動画で覚える無料ホームページ制作講座

 
ホームページの作り方を、動画で見ながら覚えることができる無料の講座です。

インターネットを使ったサイドビジネスで収入を得るためには、「ホームページを自分で作れること」が必要になるので、このサイトが役に立ちます。
 
FXで資産運用
 
動画で覚える無料FX講座

 
FXの取引方法や、資産運用のやり方を、動画で見ながら覚えることができる無料の講座です。

投資には、複利の力で、お金を加速させて、増やすことができるというメリットがあります。

インターネットビジネスで自動で収入を得られる仕組みを作って、そこで得たお金を、投資に回して、複利の力でお金を増やしていくようにしましょう。
 
Takuma Ishida
 
Copyright © 空いている時間で副収入を得よう!おすすめ副業ランキング! All rights reserved.
 
トップページネット副業お金を稼ぐ方法最高の成長法投資と資産運用
プロフィール特定商取引法お問い合わせサイトマップ